武蔵小山で矯正するならココ!おすすめ矯正歯科ガイド

サイトマップ

武蔵小山で評判の矯正歯科リスト » 誰にも知られず治したい 目立たない矯正について教えます » マウスピース矯正のABC

マウスピース矯正のABC

近頃話題のマウスピース矯正、メリットとデメリットは?

目立たない矯正の中でも、最近注目を集めているマウスピース矯正について紹介します。メリットやデメリットをまとめました。

マウスピース矯正って、どんなものなの?

今までの矯正治療は表側であれ、裏側であれ、ワイヤーブラケットという金属製の装置を歯に装着するやり方がメインでしたよね。でも、金属製の装置を装着するのがイヤで、矯正治療を諦めてきた人も少なくありません。

そんな中で近年、注目を集めているのがマウスピースタイプの矯正装置。透明な素材を用いているので、周りの人から気づかれにくく、自分で取り外しも可能なのが大きな特長でしょう。

それでは、メリットとデメリットをまとめたので、詳しく見ていきましょうね。

マウスピース矯正のメリット

マウスピース矯正が可能な矯正歯科はコチラ@武蔵小山

マウスピース矯正のデメリット

耳より情報:日本矯正歯科学会による呼びかけ

実はこのマウスピース矯正について、日本矯正歯科学会は一般の患者に向けて、注意を呼びかけています[注]

最近人気や注目が高まっているマウスピース矯正ですが、臨床的研究がまだまだ少なく、効果や安全性が高レベルで科学的に証明されているとは言えない状況なのだそう。

そのためマウスピース矯正を受ける場合、担当の歯科医師から利点や欠点、代替治療法などについて十分に説明を受けて、自分が理解した上で治療に同意してほしいと結論付けています。

[注]日本矯正歯科学会:アライナー型矯正装置による治療指針 一般公開にあたって